話題ニュースをお届け


by dash_fur306

カテゴリ:注目NEWS4( 1 )

自民党税制調査会の野田毅会長は10日、日本記者クラブで講演し、消費税率引き上げについて、「(基本税率を)15%にしないと、今の社会保障のレベルは維持できない」と述べ、与野党による早期の議論開始の必要性を訴えた。また、自民党としては、当面は10%への引き上げを主張していく考えを示した。消費税をめぐる菅直人首相の発言に関しては「(民主党が大敗した)参院選後は、さらに迷走している」と指摘し、9月の民主党代表戦でも増税をテーマにしない菅首相の姿勢を批判した。現在の財政状況について野田氏は、いつ破綻(はたん)してもおかしくない「火薬庫」と表現し、「自民党はその上で寝ていたが、民主党はその上で踊っている」と発言。政権与党時代の反省とともに、菅政権を牽制(けんせい)した。野田氏は、自民党政権時代にかかわった消費税率の引き上げを振り返り、実現には「政治リーダーの不退転の覚悟なくしてできない」とした。

冷え性(ひえしょう)改善法
ホクロ除去
いびき解消法
胃潰瘍の原因と治療法
育児ノイローゼ症状
[PR]
by dash_fur306 | 2010-08-18 09:37 | 注目NEWS4